2015年2月のブログ

スタッフブログ

2015年2月のブログ

年明け早々から工事が始まり約二ヶ月、

 

ついにリフォームが完了しました!

 

今回はほくでんの電気料金の値上げで、オール電化の我が家にとっては

大変家計を苦しめるものとなり、リフォームを決断いたしました。

 

一番のねっくになっていた暖房、給湯をガスのエコジョーズ

 

そして、以前からすごく興味のあった太陽光発電!!   

 

この二つのエコを組み合わせ光熱費削減に挑戦しました^^

 

 

その結果、エコジョーズはまだ一ヶ月しか稼動していないのですが、

以前は1月のオール電化光熱費65000円だったのが・・・・・

リフォーム後、ガス料金26000円、電気7000円 合計33000円となりました!!

ですが、今回は太陽光発電もありますので、日中発電分の消費、あまりを売電分でさらに効果があると思います。

発電はまだしたばかりですので、今後発電したときの状況も報告していきたいと思います。

 

日中はほとんど売電してますね^^v

二月でこの数値ですから、春、夏と楽しみです!

 

今後は一ヶ月ごとに、状況を報告していきたいと思います。

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◎戸建賃貸経営◎ローコスト住宅◎新築省エネ住宅◎

 

ローコスト新築住宅(函館市、北斗市、七飯町、道南地域)

 

北の国建築工房株式会社   

 

北海道北斗市東前3−153

 

無料相談フリーダイヤル      

            リ ショ ク      フ ク リ
0120−049−290まで!

 

公式ホームページ http://www.kitanokuni.co.jp

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

 

太陽光架台、パネル設置!!!

 

 

先日お伝えした板金下地の上に架台を組み上げていきます。

 

 

 

太陽光パネルの傾斜にあわせてどんどん組み上げていきます。

 

 

 

つ、つ、ついに、パネルが乗りました!!!

長州産業246wのパネルが17枚

発電容量4.182kw!!

あとは配線、内部工事だけです^^v

まちに待った発電&売電が目の前です!!

 

工事完了後、ほくでんの審査を終えればいよいよ自家発電はじまります。

 

次回は内部工事の様子も報告したいと思いますv^^v

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◎戸建賃貸経営◎ローコスト住宅◎新築省エネ住宅◎

 

ローコスト新築住宅(函館市、北斗市、七飯町、道南地域)

 

北の国建築工房株式会社   

 

北海道北斗市東前3−153

 

無料相談フリーダイヤル      

            リ ショ ク      フ ク リ
0120−049−290まで!

 

公式ホームページ http://www.kitanokuni.co.jp

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

 

    太陽光設置前板金工事 

 

いよいよ太陽光の準備が始まりました。

 

業者の専属の板金屋さんが、太陽光の架台を乗せるための下地処理をしています。

 

 

同色できれいに仕上げてもらいました。

 

このレールの上に太陽光の架台をくみ上げていきます。

 

 

 

次回は架台&太陽光パネル設置工事になります。

 

私も屋根に登ってしっかり見ていきます!

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◎戸建賃貸経営◎ローコスト住宅◎新築省エネ住宅◎

 

ローコスト新築住宅(函館市、北斗市、七飯町、道南地域)

 

北の国建築工房株式会社   

 

北海道北斗市東前3−153

 

無料相談フリーダイヤル      

            リ ショ ク      フ ク リ
0120−049−290まで!

 

公式ホームページ http://www.kitanokuni.co.jp

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

 

五稜郭モデル進捗状況③

設計部長より

 

今シーズン最大の寒波という事で、皆様雪掻きに大変な思いをさせられているのではないでしょうか。

 

私は今日、半日は雪掻きに時間を費やされました。

 

 

さて、五稜郭モデルの進捗状況ですが、本日までで建て込みを終え、内部造作へと移行されています。

 

 

 

 

建物の骨組みのみの状態。所謂建物にとって最も重要な『耐震・耐久性』を確認出来る状態は、この時のほんの少しの間だけしか見る事が出来ません。

 

建物の中に雪や雨等が入らない様、早々に建物の骨組みに対して、ラッピングの様に透湿防水シートで囲ってしまいますので。

 

正に建物の良し悪しを確かめる事が出来る、完成時には目には見えない箇所という事ですね。

 

 

当然建物にとって重要な部分というのは挙げだせばキリがないほどありますが、仕様や工法によるものだけでなく大工さんの技術力や丁寧さ、熟練度などこの状態で確認出来る事が多々ありますので、住宅購入をお考えの方は機会がありましたら是非こういうところを見学して頂きたいですね。

 

次回はこの建物を強固に支えるものや、内部造作状況をお伝えしようと思っております。

 

次回も是非ご覧頂ければ幸いです。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◎戸建賃貸経営◎ローコスト住宅◎新築省エネ住宅◎

 

ローコスト新築住宅(函館市、北斗市、七飯町、道南地域)

 

北の国建築工房株式会社   

 

北海道北斗市東前3−153

 

無料相談フリーダイヤル      

            リ ショ ク      フ ク リ
0120−049−290まで!

 

公式ホームページ http://www.kitanokuni.co.jp

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

 

1月30日 札幌・小樽にて  店長より

 

J建築システム株式会社様事務所にて行わさせていただきました。

関係者様の方々ありがとうございました。

 

まず耐震開口フレームとは、

木造建築物に使用されるもので、窓の多い壁の耐震性を高めるため、今までは開口部を小さくする必要があったのですが、そこで本構法では、開口部に箱型・門型のフレームを設置し、開口部の機能を残したまま耐震性を高めるものです。

 

これを採用することにより、壁一面を窓などの開口にもすることができるのです。

 

その他に、既存住宅の耐震補強も容易に行える優れものです。

 

 

これからも私自身住宅に関しての新しい知識、工法を日々学んでこれからの住宅を

よりよいものにできるようがんばっていきます!

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◎戸建賃貸経営◎ローコスト住宅◎新築省エネ住宅◎

 

ローコスト新築住宅(函館市、北斗市、七飯町、道南地域)

 

北の国建築工房株式会社   

 

北海道北斗市東前3−153

 

無料相談フリーダイヤル      

            リ ショ ク      フ ク リ
0120−049−290まで!

 

公式ホームページ http://www.kitanokuni.co.jp

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆