2015年11月のブログ

スタッフブログ

2015年11月のブログ

『地鎮祭開催』

設計部長の独り言 Epi,33

 

 本日は新築工事に伴う地鎮祭を開催しました。

 

 

 先日は深夜から天候が崩れてみぞれ交じりの雨が降る天気だったので、幾分予報通り降らずに済むか多少心配はありましたが、心配を余所に天候は崩れる事なく無事、式は終了しました。

 

 本日は函館市の亀田八幡宮さんにお願いして式を行いました。時間的に日中から夕方に差し掛かる頃でしたので、式の最中は非常に寒く感じ、司会を務めた私は終盤寒さで口が回らず、何度と噛んでしまいました(汗)

 

 

【地鎮の儀…鋤入れの儀の様子】

 

 土地の神を鎮め、祀り、安全祈願と今後の多幸、繁栄を願って行う地鎮祭。

 

 最近では実施を行わない場合もありますが、一生に一度あるかないかの住宅の建築に関する事であり、こういう神事を信じる信じないもあるかもしれませんが、こういった畏まった式を行うのは、後の住宅建築、引いてはその後住んでいる最中に対する安心感を得られる意味でも、実施する事をお勧めしたいと思います。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◎戸建賃貸経営◎ローコスト住宅◎新築省エネ住宅◎

ローコスト新築住宅(函館市、北斗市、七飯町、道南地域)

北の国建築工房株式会社   

北海道北斗市東前3−153

無料相談フリーダイヤル      

    リ ショ ク      フ ク リ
0120−049−290まで!

 

公式ホームページ http://www.kitanokuni.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

『シロアリ被害』

設計部長の独り言 Epi,32

 

 最近ようやく時間を作りイカを釣りに行っても、残念ながら釣れないで帰るという事を2度ほど繰り返し、少し心が折れ気味になっている今日この頃。

 

 イカを釣る為に使う餌としてスーパーに生のちかを買いに行くも、最近中々売り場に出ておらず、ストックも底を尽きしばらく行けないかなぁと諦め気味だったのですが、たまたま仕事帰りに寄ったスーパーで生ちかを発見し、少し多めに買って帰って来ました。

 

 

 よく見て選定すれば良かったのですが買ってきたちかを見てみると、糸ミミズの様な虫(寄生虫)が何匹も入っていました。中にはちかの傷が付いている所に刺さるようにいるものまでいました。別に自分で食する訳ではないので別に良いのですが、もし食べようと思って買って来ていたらと想像すると、軽くゾッとしました。

 

 

 虫と言えばですが、私は大人になるにつれてあれだけ幼少時に駆けずり回って取った虫が苦手になってしまいました。足が6本ある時点で身体全体に鳥肌が立つほど苦手です。きっかけは母の生家での出来事ですが、それはまた別の機会に。

 

 古い住宅(建物)では、様々な虫が発生する事があるかと思います。それはそれだけ建物本体に隙間が存在している証拠ですが、私の自宅でもくもやゲジゲジ、ムカデ、ワラジムシ、黒蟻、カマドウマなど豊富に出現してくれますorz

 

 特にくもは朝に出現すると、殺処分する訳にもいかず(迷信:朝蜘は殺すなというのを忠実に守っているだけ)なんとか無害のまま姿を消してくれないかとやり過ごす日常です。

 

 

 近頃の新築住宅ではあまり心配する事はありませんが、常に心配される害虫被害に『シロアリ』の被害があります。

 

 シロアリとは私もこの業界に入るまで普通にアリの仲間だと思っていたのですが、実際はゴキブリの一種だそうです。

 

 現在の住宅では、このシロアリの被害を防止する為の措置として建築中に防蟻処理として薬剤を散布します。法律では地盤面より1.5mの高さまで薬剤を散布する事と定められています。

 

 少し話が逸れますが、母方の生家では叔父が大阪へ出稼ぎに行っていて、各年盆正月に帰省するのですが、その際に恐らくは荷物に紛れてくるのでしょう。北海道では生息できないゴキブリがしょっちゅう出現します。冬が来れば死滅するのではと思われると思うのですが、奴らは家の断熱材に身を寄せて寒さを凌いでいるようです。

 

 その生命力からどんどん繁殖し、建物解体時にはかなりの数のゴキブリが出現。行き場を無くしたゴキブリ達は大慌てで近隣の家々に散ったそうです。

 

 シロアリも同じく繁殖力が高く、一度発見したら膨大な数が存在していると考えても良い様です。

 

 

 

 そんなシロアリですが、家の構造上重要な土台などの部分を食べて無力化させてしまうという事から建物の耐震強度を著しく低下させてしまうという特性を持っているので絶対的にそうさせない対策が必要ですよね。先程の薬剤散布もそうなのですが、弊社では基礎パッキン(https://www.joto.com/product/1-1/96)という基礎と土台の間に挟む材料を採用しています。

 

 そもそもシロアリとは湿気の強い所を好むのですが、このキソパッキンとはその材自体が空気を通す構造となっており、床下が常に外部と同様の状態に保ってくれるという一品です。

 

 コンクリートの基礎は硬化してもなお、多少水分を含んでいます。その基礎に木材である土台をそのまま乗せて固定してしまうと、そこに湿気が集まりシロアリの格好の餌食になってしまいますが、この商品を使用する事で常に土台は乾燥している状態となり、シロアリの好む湿気が存在しなくなってしまう事で防蟻効果が非常に高くなるのです。

 

 防蟻措置については色々と対策する方法はありますが、近年の対策としてはこのキソパッキンは、防蟻シートというものと同様に最もスタンダードなものと言っても過言ではないでしょう。

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◎戸建賃貸経営◎ローコスト住宅◎新築省エネ住宅◎

ローコスト新築住宅(函館市、北斗市、七飯町、道南地域)

北の国建築工房株式会社   

北海道北斗市東前3−153

無料相談フリーダイヤル      

    リ ショ ク      フ ク リ
0120−049−290まで!

 

公式ホームページ http://www.kitanokuni.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

設計部長の独り言 Epi,31

 

 言葉を縮めて使うというのは、近年に限らず今迄結構使われてきた事です。最近個人的に気になっているのは、“○○ハラ”という言葉ですかね。

 

 元々はセクシャル・ハラスメント=セクハラから来ているのでしょうが、最近はアルハラ、モラハラ、パワハラ、マタハラ。最近では妻から夫への家事ハラや就活中の学生へのオワハラ(早く就活を終われと言って他の会社の就活をやめるよう嫌がらせしてくる事)と呼ばれる言葉まであるそうです。

 

 なんでも不快に思う事があればこの“ハラ”を付ければ新しい言葉が生まれて来るのではないでしょうか。

 

 

 某ワイドショーで、有名芸人が持論を話していました。その内容は、上司と部下(先輩と後輩)がいて、少し上の立場の者が注意したらパワハラと言われる時代。これで訴えられたりするのなら、上司(先輩)にとっては注意する事も出来ず、上からも責められてしまって間に挟まれてしまう。これは(上司・先輩にとって)何ハラになるんですかね。という事です。

 

 

 法律とは常に弱者に味方する為にあるものとされています。この場合、パワハラと言いう言葉を盾に好き勝手する若者と、上から下から挟まれてどうしようもない上司とでは、どちらが弱者になり得るんですかね。残念ながらこの場合は若者の方により味方する様な形になってしまうのでしょうか。何とも納得いきません……

 

 

 我々の業界に関連してくるものと考えた時、当然全てが関わってくるのでしょうが、特に気になるものとして私は『カスタマー・ハラスメント』を挙げます。

 

「お客様は神様です」という言葉を耳にしたことがある人は多いでしょう。現在の日本社会で顧客満足度の充実に最も重点を置く企業は実際に多いです。

 

顧客満足度を充実させるために、サービスのクオリティを高めた結果、窓口となる店員や担当者が、顧客側から「自分たちは神様なのだから」と度を越したクレームや無理難題を突き付けられることが近年増加してます。

 

少し前、衣料店の従業員に土下座を強要させた事件や、コンビニ店長に暴行した上土下座を強要し、誠意を見せろと商品を持ち去ってその一連の状況を動画撮影の上、インターネット上に晒した事件等は、まさにこれに当てはまるでしょう。

 

私が今まで十数年間この業界で仕事をしてきて、実際に『カスハラ』を経験した事は数える程度しかありません。どれも以前勤めていた会社で経験したものです。特にアフター処理担当の時に一番多かったです。

 

お客様にご満足頂ける家造りをする事は、顧客満足度を向上させる事である事は前提として当然の事です。

 

しかし、購入を考える顧客も販売する我々も、同じ人間であり平等な立ち位置にいるという事を是非忘れないで欲しいと切に願います。契約行為とは甲乙間で平等な立場であるとして成されるものです。

 

 

『俺は客なんだぞッ!!』『お客様は神様だろうがッ!!』こういう事を言うお客様(実際には殆ど居ないに等しいですが……)は、大体言ったモン勝ちみたいな心理が基礎となっている様に感じます。なんとかタダでやらせてやれないだろうかという思惑が、そういった人の言葉の裏に見え隠れしてしまうので。

 

 ……ただ、ひとつ勘違いしてはいけないのが、こちらに非があって怒鳴られるのはクレームと呼ばないという事です。

 

 クレームとはあくまでも顧客側から無理難題を押し付けられることであり、出来ないと断るとカスハラ行為に及ぶというのが悪いという事。こちらに非があって言われる事は、クレームではなく“ご指摘”なのです。

 

『クレーム・ハラスメント』と『ご指摘』は全くの別物であるという事を、ここでハッキリとお伝えしたくて、今回はこういった内容のものを書いてみました。

 

 この流れでクレーム対応事例やアフター処理について語りたい所なのですが、それは次回以降に回してブログネタが尽きてしまうのを防ごうかと思います(笑)。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◎戸建賃貸経営◎ローコスト住宅◎新築省エネ住宅◎

ローコスト新築住宅(函館市、北斗市、七飯町、道南地域)

北の国建築工房株式会社   

北海道北斗市東前3−153

無料相談フリーダイヤル      

    リ ショ ク      フ ク リ
0120−049−290まで!

 

公式ホームページ http://www.kitanokuni.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

店長より

 

 


 

<住宅ローン組めない、断られた方へ>

住宅ローンを組まなくても

家賃を払っていくだけで        持家になる
 

 


 

少しでも興味のある方、お気軽にご来場下さい。

 

11月14日、15日 10:00~16:00 

 

ご来場お待ちしております♪

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◎戸建賃貸経営◎ローコスト住宅◎新築省エネ住宅◎

 

ローコスト新築住宅(函館市、北斗市、七飯町、道南地域)

 

北の国建築工房株式会社   

 

北海道北斗市東前3−153

 

無料相談フリーダイヤル      

            リ ショ ク      フ ク リ
0120−049−290まで!

 

公式ホームページ http://www.kitanokuni.co.jp

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

『メンテナンス』

設計部長の独り言 Epi,30

 

 メンテナンスって本当に大事だなって思う今日この頃。

 

 自身の身体のメンテナンスを怠って来た事でどんどんと丸くなっていく顔とお腹。学生時代はあんなにスポーツ等身体を動かす事が大好きで、私の学生時代の唯一の自慢は、中学校入学時から高校卒業時まで、体育のみオール5だった事。

 

 社会人になって、事務所で座学がメインとなる仕事に就いた後、全く身体を動かす機会が無く、少しずつ少しずつそのお腹に蓄えを貯蓄していった感があります。

 

 当時勤めていた会社の都合で、私は戸建住宅の販売会社から分譲マンションの工事現場へ、ゼネコン会社に現場監督手伝いとして現場の事を勉強する為、完成までの1年半程出向した事がありました。運動不足の身体に15階建て高層マンションの建設現場は正直応えました。最初のうちは右も左も分からない所へ放り込まれ、出来る事と言えば雑工として現場の補助的な仕事をする事位。

 

 3~4mの単管を肩に担いで運んだり、大きめの学校のグラウンド以上に広い現場のゴミ拾いや、土を掘って水が湧いている所の湧水の排水処理等……挙げだせば本当にきりがないですが、様々な事をやって終日かなりの歩数歩く結果になりました。

 

 お陰様で何も分からないなりに憶える事も多く、食事も普段の倍以上食べる様になったにも関わらず、ぜい肉は筋肉へと姿を変え、体重も2週間程で8キロも落ちました。今思い返しても、あの時は本当にいい経験が出来たと思っています。

 

 1カ月程してからは現場監督の補佐としての業務をするようになり、各所の写真撮りや現場各所の確認、コンクリート打ちの際の工程確認などこれもスキルが上がる業務を覚えられました。出向先の会社の現場事務所内でも非常に良くして頂き、マンション完成と共に自社へ帰ったのですが、前のように座学メインの業務に戻った途端、これまた2週間で10キロも戻ってしまった事は、未だに悔やまれる失敗です。

 

 

 ……さて。私の身体の事などどうでもいい事ですし、ここからは建物のメンテナンスに関する事を書こうと思います。

 

 住宅を新築する際に建て主様が自由に使用する材料をお選び頂けますが、その内のひとつに“外装材”があります。

 

 

 外装材を考えた時、種類としては一般的に最も安価である窯業系サイディング、屋根板金と同材であるガルバリウム鋼板(一般に言う板金仕上)、窯業系サイディングより耐久性があると言われる金属サイディング、メンテナンスフリーと言われる乾式タイル、場合によってはモルタル仕上(後に塗装で仕上となる)、南欧風の建物等に多用されるジョリパット(塗り壁)、コンクリート打放し仕上と、工法だけでもこれだけ多様に存在します。

 

 その中で最も採用される事の多い窯業系サイディングについてお話しすると、昔から一般的に大体10年に一度、外壁の塗り替えが必要となるという風に私自身お客様には説明しています。石の板に施されている塗膜の耐久性がおおよそその位で、サイディングの元であるその石板を守る意味で、その保護効果のある塗装をするというのが外壁に必要なメンテナンスとなるのです。

 

 

 石板を保護する=外壁を守るという事は、自ずとそのまま建物の躯体(骨組み)を守るという事になります。今の建物は大半昔と違って、メンテナンスをしっかりと行う事で躯体自体は100年でももつと言われています。逆にこれを怠ると、建物の寿命はぐっと縮まってしまいます。

 

 外壁の塗替メンテナンスを行う際には、屋根板金と外装材に施工するコーキングの遣り替えも一緒にやってしまう事で、外部足場の費用が一度だけで済んでお得な為、工事費用は多少高くなってしまいますが一括で工事するケースが多く感じますし、私もそうおすすめします。

 

 ただ弊社で標準採用している外装材は、一般の外装材より強い塗膜の商品を使っている為、10年どころか倍近くもつものです。しかし屋根板金もコーキングも雨水侵入等の防止にはメンテナンスは必要であり、間を取って15年ほどで一斉に行うのが良いと、弊社の商品についてはおすすめしています。

 

 車などと同じで、手を掛ければかける程長持ちするという事は、よくよく覚えていてほしいです。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◎戸建賃貸経営◎ローコスト住宅◎新築省エネ住宅◎

ローコスト新築住宅(函館市、北斗市、七飯町、道南地域)

北の国建築工房株式会社   

北海道北斗市東前3−153

無料相談フリーダイヤル      

    リ ショ ク      フ ク リ
0120−049−290まで!

 

公式ホームページ http://www.kitanokuni.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆