2016年2月のブログ

スタッフブログ

2016年2月のブログ

『N様邸完成状況』

 

設計部長の独り言 Epi,41

 

建築を進めておりました函館市内某所のN様邸ですが、外構を残して完成致しました。

 

 

 

今回のN様邸は、弊社企画商品の中で初のタイプとなります『UNIT-1』という商品となります。

 

 

 

残念ながらこちらの物件は、完成見学会は行わない予定です。

 

3LDK、賃貸用、灯油・ガス設備使用。

 

現状は残り1軒建築中となりますが、そちらももうそろそろ外構を残して完成します。

 

そちらも同様にご紹介したいと思います。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◎戸建賃貸経営◎ローコスト住宅◎新築省エネ住宅◎

ローコスト新築住宅(函館市、北斗市、七飯町、道南地域)

北の国建築工房株式会社   

北海道北斗市東前3−153

無料相談フリーダイヤル      

    リ ショ ク      フ ク リ
0120−049−290まで!

 

公式ホームページ http://www.kitanokuni.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

「信頼と信用」

店長より

 

 

皆様突然ですが、信頼と信用の意味をそれぞれご存知でしたか?

 

今の時代スマートフォン等で検索すると簡単に調べることができますが、いざ突然聞かれると少し困りますよね。

 

広辞苑には、以下のように書いてあります。

  • 信用:信じて任用すること。
  • 信頼:信じて頼ること

とあります。

 

 「信用」とは、何らかの実績をつくり、それに対しての評価のことをいいます。そのため信用するためには、実績や成果などの結果が必要となります。このように過去の実績に対して信用するのです。

 

 一方「信頼」は、そうした過去の実績や結果などを見たうえで、その人の未来の行動を期待する行為や気持ちのことをいいます。

 

 そう考えると、「信頼」してもらうためには「信用」が必要となります。「信用」なくして「信頼」は勝ち取れません。

 

 

 私自身お客様と接することも多いのですが、やはり住宅を購入するということは、その人の人生にとって大きな大きな節目となります。

その大事な決断を私にゆだねてくださるのですから、責任も相当重いのです。

 

 ですから、お客様にしっかり「信用」してもらい、そして安心して「信頼」してもらえるよう、私自身日々精進して向かっていきたいと思っております。

 

今日はまじめな店長でした(´・ω・`)

それでは(^^♪

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◎戸建賃貸経営◎ローコスト住宅◎新築省エネ住宅◎

 

ローコスト新築住宅(函館市、北斗市、七飯町、道南地域)

 

北の国建築工房株式会社   

 

北海道北斗市東前3−153

 

無料相談フリーダイヤル      

            リ ショ ク      フ ク リ
0120−049−290まで!

 

公式ホームページ http://www.kitanokuni.co.jp

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

 

設計部長の独り言 Epi,41

 

今回は住宅の『瑕疵担保責任保険』についてご紹介させて頂こうと思います。

 

そもそも『瑕疵担保責任保険』とは何なのかという事から簡単にご説明しましょう。

 

『瑕疵担保責任保険』とは、住宅の瑕疵に対してかけられる保険の事なのですが、この保険。我々住宅事業者が入る保険となります。(住宅取得者が加入するものではありません。)

 

保険の内容としては、我々住宅事業者が建設した住宅に対して、お引渡後10年以内に起こる瑕疵に対し、保険会社から改修工事費用が下りるという仕組みです。

 

もしも我々住宅事業者が負担しなければならない費用を、保険を使って賄うという準備をしておきなさいという、建築基準法で新たに組み込まれた法律に乗っ取って、義務として我々が加入するものとなります。

 

もし、保険に加入しないのであれば、我々住宅事業者は国に年間棟数に沿った現金を預ける『供託金』の納付という方法を取らなければなりません。

 

この法律が成立した背景には、例のマンション耐震偽装事件があります。

 

住宅事業者のせいで瑕疵の起こった住宅を改修する際、それが引渡し後10年以内であったのであれば、住宅事業者は躯体に関して住宅取得者に対し10年間の保証をしなければなりません。

 

しかしその際、建設した住宅事業者側が倒産等につきこの世に存在していなかった場合、住宅取得者側は結局泣き寝入りするしかなくなってしまいます。

 

 

この保険はそんな事が無い様に、住宅取得者側を守る為に作られた法案で生まれたものです。

 

もし、建設した住宅事業者側が倒産してしまった場合、改修費用となる保険金は本来受け取るべき住宅事業者がいない事から、直接住宅取得者側へと支払われる仕組みとなっています。

 

住宅取得者(消費者)が泣き寝入りする事がないという事になるという事ですね。

 

 

ここまでが前提として、この度、経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー対策課は、平成28年度ZEH支援事業における「ZEHビルダー」登録制度の概要(案)を掲載し、登録されたZEHビルダーが設計、建築(既築改修を含む)するZEHのみを補助対象として、保険会社側にて新たな保険プランを用意している様です。

 

但し補助事業の執行は平成28年度予算の成立が前提となります。具体的な手続き・必要書類・詳細要件等は、予算が成立し、執行団体決定後に公開される予定となっている様です。

 

本来10年で保証は終了するのですが、住宅事業者が実施する現況検査結果を基に住宅取得者側へ発行される保証書に約定した延長保証責任を履行した場合、収保代金等に対し保険金が支払われるという保険です。

 

簡単に言うと、10年経過後に住宅事業者が有料メンテナンスを行った結果、修繕箇所があった場合等はその部分を補修する事で。そうでなければ問題ないと判断された場合には、保証期間終了時より5年間延長され、更に5年後同じことを繰り返して更に5年間延長。総年数で20年間保証されるという仕組みです。

 

最近の住宅はより仕上がりが進歩しておりますので、なかなか瑕疵が起こる事はないですが、100%ではありません。状況等に応じて瑕疵が出てくる可能性も無きにしも非ず。

 

そんな心配を軽減させてくれるこの保険にかんして、今日はご説明させて頂きました。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◎戸建賃貸経営◎ローコスト住宅◎新築省エネ住宅◎

ローコスト新築住宅(函館市、北斗市、七飯町、道南地域)

北の国建築工房株式会社   

北海道北斗市東前3−153

無料相談フリーダイヤル      

    リ ショ ク      フ ク リ
0120−049−290まで!

 

公式ホームページ http://www.kitanokuni.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

「店長宅発電所」

店長より

 

 

 

店長宅太陽光発電の1年間のデータがでました!!

 

早いもので太陽光を乗せてから1年が経ちました^^

 

 

今年は雪もやや多めで1月2月はなかなか発電していませんでしたが、

年間を通してみると、思いのほかよかったのかな?と思います。

 

 

 

それでは、発表します!!

 

総発電量=4038kw!!

消費量=3152kw!

売電量=2906kw!

買電量=2020kw!

 

実際にほくでんから電気を買っているのが約65,000円

 

そして売った電気が・・・約107,000円・・・!!

 

おっと!!42,000円のプラスではないかー!!

 

そこにガス料金が、年間約8万円かかりましたので、

年間光熱費としては、38,000円となりましたー^^v

 

リフォーム前はオール電化だったのですが、年間光熱費約300,000円かかっておりましたので、おおよそ10分の1になりました!!

 

 

ここで今後国で進めているZEH(ゼロエネルギーハウス)なのですが、

簡単にいうと、この光熱費を賞味0になるような住宅を建てましょうということになのです!

 

私の自宅は残念ながら0にはなりませんでしたが、かれこれ6,7年前の住宅ですので・・・。

 

現在は、かなり高性能の断熱材、窓などが出ておりますので達成可能な時代になってきています!

 

そこで我々北の国建築工房としましても、ZEH対応モデル考案中でございます!!㊙

 

乞うご期待!!

 

それでは(^^♪

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◎戸建賃貸経営◎ローコスト住宅◎新築省エネ住宅◎

 

ローコスト新築住宅(函館市、北斗市、七飯町、道南地域)

 

北の国建築工房株式会社   

 

北海道北斗市東前3−153

 

無料相談フリーダイヤル      

            リ ショ ク      フ ク リ
0120−049−290まで!

 

公式ホームページ http://www.kitanokuni.co.jp

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

「T様邸新築工事進捗状況」

店長より

 

 

T様邸新築工事状況です(^^♪

 

 

いよいよ大詰め!クロス工事です!!

 

 

階段回りです!手摺部分に開口を設けました!解放感たっぷりですね(^◇^)

 

 

 

玄関ホールになります!

入ってすぐになりますので、インパクトがありますね(^_-)-☆

何を飾るのでしょうか??

お客様ご希望通りになりましたね!(^^)!

 

 

来月になりますが、T様邸をお借りして限定2日間

完成見学会を開催致します!!

近くなりましたらまたご報告いたしますのでお楽しみに!!

 

それでは(^^♪

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◎戸建賃貸経営◎ローコスト住宅◎新築省エネ住宅◎

 

ローコスト新築住宅(函館市、北斗市、七飯町、道南地域)

 

北の国建築工房株式会社   

 

北海道北斗市東前3−153

 

無料相談フリーダイヤル      

            リ ショ ク      フ ク リ
0120−049−290まで!

 

公式ホームページ http://www.kitanokuni.co.jp

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆