『仕事の喜び』

スタッフブログ

『仕事の喜び』

 

 

 

設計部長の独り言 Epi,46

 

本日は湯浜町T様の御引渡しをしてきました。

 

娘さんの卒業式が終わった後での御引渡しとなり、おめでたいことが重なった格好です。

 

ご夫婦及び息子さんと娘さんの4人で来て頂き、大変喜んで頂きました。

 

この業界で10数年仕事をしてきましたが、御引渡しの際に施主様に涙を流して喜ばれたのは初めての経験でした。本当にありがたい事です。

 

 

このT様ですが、建設地のすぐ近所に住んでいたこともあり、建設中の現場にしょっちゅう顔を出してくださいました。

 

おかげで現場の大工さんとの交流も多く、今回T様が泣いてまで喜んでいただいた背景には、現場の進行状況を目の当たりにしていた事と、大工さんの対応に大変ご満足頂けて、建物に対する思い入れが非常に深くなった事が大きいと思いました。

 

近年、なかなか大工さん一人ひとりの名前を憶える程交流するお客様というのは大変珍しいと思いますし、家が完成するまでの工程をしっかりと見て頂き、大工さんの仕事ぶりを見て頂くというのも珍しいと思います。

 

普段、我々の様な営業担当や現場担当者は、御引渡の際にお客様がお喜び頂く光景を目の当たりにする事が多いのですが、お客様の事を第一に考え、持てる技術を惜しみなく発揮して家造りをしている大工さん始め職人さんの皆さんは、なかなかこの機会に巡り合える事がどうしても少なくなってしまいます。

 

 

そういう点では自分は恵まれた立場にいるなぁと感じましたが、この度のT様の涙は間違いなく営業担当としての自分どうこうよりも、恐らく現場で活躍している職人さん達に向けられた割合が大変大きいと思います。

 

本日のT様の喜びようを目の当たりにしたからこそ、大工さん達に対しての感謝と、自分よりずっとT様の感動に携わっている大工さん達に軽く嫉妬さえ覚えてしまう思いとが交錯しているのが本音です。

 

やはり我々営業を担当する者にとっても、この仕事に従事する者にとっては、仕事をしている中で最も嬉しかったりやりがいを感じる部分というのは、お客様の最後の引渡しの際に喜んでいただける事です。

 

これがあるから頑張れると言って良いと思います。

 

T様の感動具合は非常に稀でレアケースだとは思いますが、今後もお客様に感動して頂ける家造りをしていける様、今回の件を教訓に全力を注いでいきたいと思います。

 

T様。

 

この度は弊社にて建築して頂き、誠にありがとうございました。

 

今日だけはT様の喜びに乗じて、貢献度は少なかったかもしれませんがT様の御引渡しを自分も喜び、たまには一人で晩酌でもしたいと思います。

 

何卒今後の方が長いお付き合いになりますので、改めましてよろしくお願い致します。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◎戸建賃貸経営◎ローコスト住宅◎新築省エネ住宅◎

ローコスト新築住宅(函館市、北斗市、七飯町、道南地域)

北の国建築工房株式会社   

北海道北斗市東前3−153

無料相談フリーダイヤル      

    リ ショ ク      フ ク リ
0120−049−290まで!

 

公式ホームページ http://www.kitanokuni.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆