スタッフブログ

スタッフブログ

建築情勢のブログ記事一覧

『youtube動画公開』

 

設計部長の独り言 Epi,63

 

 

 

 

 

本日完成現場のご案内動画をアップロードしました。

 

全4本による動画となります。

 

物件は富岡町2丁目Y様邸のフリープランの物件です。

 

動画内にはそれぞれの箇所の利点やメリットをご説明させて頂きながらのご案内です。

 

モデルハウスの無い今、その代わりとまでは言えませんが、皆様にとって幾らかでもご計画のご参考になればと思います。

 

是非とも一度ご覧になってみて下さい。

 

◎戸建賃貸経営◎ローコスト住宅◎新築省エネ住宅◎

ローコスト新築住宅(函館市、北斗市、七飯町、道南地域)

北の国建築工房株式会社   

北海道北斗市東前3−153

無料相談フリーダイヤル      

    リ ショ ク      フ ク リ
0120−049−290まで!

 

公式ホームページ http://www.kitanokuni.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

 

 

設計部長の独り言 Epi,63

 

Y様邸は無事完成致しました。

 

完成状況をYoutube動画にアップしました。よろしければご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=MM7vqscHoPQ

 

無事御引渡しも終わり、現在オーダーにて物置を建築中です。

 

 

 

 

外装材を建物と合わせて仕上げています。

 

1.5坪の物置。価格的にはホームセンターにて販売している既製の物置の方が、だいぶ安上がりではあるのですが、こちらの物件の場合はうち1.0坪をキャンペーン割引にして製作しています。

 

置場があまりないので、この様な形で製作しました。

 

 

◎戸建賃貸経営◎ローコスト住宅◎新築省エネ住宅◎

ローコスト新築住宅(函館市、北斗市、七飯町、道南地域)

北の国建築工房株式会社   

北海道北斗市東前3−153

無料相談フリーダイヤル      

    リ ショ ク      フ ク リ
0120−049−290まで!

 

公式ホームページ http://www.kitanokuni.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

 

 

設計部長の独り言 Epi,62

 

現場進捗状況です。

 

外部足場も外れまして、いよいよ建物の全景が露わになりました。

 

外回りはこれでほぼ完成といった所でしょうか。

 

まだガスのメーター等の取り付けが残っていますが、あとは中の方だけです。

 

 

内装壁材については終了となりました。

 

残りは照明器具の取り付けや暖房パネルの取り付け等が残っています。

 

 

写真は弊社の大工さんが扉を吊り込んでいる作業中の一幕です。

 

この大工さんは若目に見えて既に10年以上の経験の持ち主です。私は前職の時から本当に色々と助けられました。お客様を第一に考え、お客様の為にはいくら設計士である我々の指示する事でも異論を唱え、意見を出してより良い方法を提案してくれたりする大工さんのうちの一人です。

 

私や店長と同級生でもあります。

 

 

これは都市ガスの暖房・給湯ボイラーですね。

 

御湯水配管及び各所パネルへとつながる配管がなされています。

 

名称:『エコジョーズ』という商品です。

 

 

 

 

水廻り関係の住宅設備機器です。

 

今回の物件では、水廻り商品一式キャンペーンによりいつもよりグレードアップしています。

 

現状ではまだ床に傷が付かない様に、養生としてコンパネを引いていますが、最後仕上げ工事が全て終了した段階でこれらを全て剥がします。

 

完成まで後少しです。

 

◎戸建賃貸経営◎ローコスト住宅◎新築省エネ住宅◎

ローコスト新築住宅(函館市、北斗市、七飯町、道南地域)

北の国建築工房株式会社   

北海道北斗市東前3−153

無料相談フリーダイヤル      

    リ ショ ク      フ ク リ
0120−049−290まで!

 

公式ホームページ http://www.kitanokuni.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

 

 

設計部長の独り言 Epi,61

 

現場工事進捗状況です。

 

Y様邸いよいよ内装壁材施工となります。

 

内装壁材施工とはいわゆる壁紙の施工です。

 

 

 

写真は下地調整の状況です。

 

石膏ボードを張る際に、等間隔でビスを打ち込み張り付けていますが、そのまま壁紙を張ってしまうとそのビスを打った部分が凹んだり、または石膏ボードと石膏ボードの継ぎ目部分が凹んだりしてしまうので、写真の様にパテを使って凹みを埋め、壁面を平らにしております。

 

この下地調整がしっかりされていないと、後々壁紙が部分的に盛り上がったり盛り下がったりしてしまいます。

 

 

写真はトイレ部分です。

 

小さな個室から仕上工事を行っています。

 

丁度壁紙が張り上がり、仕上げが完了した状況です。

 

 

この物件も、残りはあと僅か。

 

残りは各種工事の仕上げ、器具取付、清掃等です。

 

 

また進展しましたら更新します。

 

◎戸建賃貸経営◎ローコスト住宅◎新築省エネ住宅◎

ローコスト新築住宅(函館市、北斗市、七飯町、道南地域)

北の国建築工房株式会社   

北海道北斗市東前3−153

無料相談フリーダイヤル      

    リ ショ ク      フ ク リ
0120−049−290まで!

 

公式ホームページ http://www.kitanokuni.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

『現場というもの』

 

 

設計部長の独り言 Epi,60

 

本日は七夕ですね。

 

自宅に帰ってくる道中、たくさんの浴衣を着た子どもたちや付き添いの父母の方々を目にしました。

 

たまたま家に夕食が無く、仕方なく牛丼を食べに行ってきたのですが、そこのお店にも子ども達が来て七夕の歌を歌っていました。

 

この風習は北海道だけなんですかね?お菓子を貰ってお礼を言う子ども達に、店員さんが

『あっ。待って。オモチャもあるよ?』

 

そう言われた子どもが

『えぇっ?嘘……オモチャあるの?ヤッタ――(喜)』

 

と、その場で飛び跳ねる姿を見て思わずにんまりとしてしまったのですが、カウンター越しの向こうで豚丼をかき込んでいたオジサンもニンマリしてて、お互い目が合いつい気まずく目を伏せてしまいました。

 

 

さて、前回は現場進捗状況をUPしましたが、以前にも少し綴った事もあった気がしますが、今回は皆さんに是非知ってほしい事を挙げたいと思います。

 

弊社はローコストでありお買い求め頂きやすい価格設定で住宅を販売させて頂いておりますが、弊社はなによりも‟現場”に絶対の自信を持っています。

 

現場という事は所謂大工さんや職人さん達の仕事ぶりという事です。

 

設計業務を主に担当する私としても、彼らに絶対的な信頼を持っています。

 

それは私が以前勤めていた会社の下請け工務店だった事もありますが、実際目に入る現場の状況がそう思わせるのだと思います。

 

 

皆さんに言いたいのは、仕上げや仕様を第一に考えてメーカーを決めるのも重要ですが、是非工事現場を必ず一度は見てほしいという事です。

 

 

 

写真は弊社大工さんが入っている現場の写真です。

 

如何でしょう。きちんと整理整頓されていているのが見て取れると思います。

 

作業は早いけど、現場内が足の踏み場もない程散らかっている様な事は決してしません。

 

 

 

この写真は内壁下地の石膏ボードをビスで張り付けている状況です。

 

壁の構造耐力を取るには、このビスを打ち込む間隔が非常に重要となってきます。

 

少々分かりづらいですが、ビスの横に鉛筆で印が付けられているのがお分かりになるでしょうか。

 

目検討で凡そでビスを打ち込んでいるのではなく、一枚一枚こうしてきちんと位置を測り出してから施工しているのです。

 

細かい所ですが、こういう仕事ぶりを是非見て頂きたいのです。

 

 

‟出来ればいいだろう”ではなく、丁寧な仕事をしているというのは、イコールとして住まわれるお客様を第一に考え、住まわれた後も快適に問題なく過ごして頂けるようにという大工さんの思いが反映されている証だと私は考えます。

 

是非あなたが建築する際には、信頼できる大工さんのいる会社にお願いするという事も重要視して頂きたいと思います。

 

 

◎戸建賃貸経営◎ローコスト住宅◎新築省エネ住宅◎

ローコスト新築住宅(函館市、北斗市、七飯町、道南地域)

北の国建築工房株式会社   

北海道北斗市東前3−153

無料相談フリーダイヤル      

    リ ショ ク      フ ク リ
0120−049−290まで!

 

公式ホームページ http://www.kitanokuni.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆